自費治療特化

岡山アライン矯正歯科

image

岡山県の数少ないマウスピース専門医院として、潜在層にも優しいサイトづくりで集患力アップ

アライン矯正歯科様は岡山県のマウスピース矯正を専門に行う歯科医院です。岡山県のみならず、中国・四国エリアまで見ても、数少ない専門のクリニックですので、集患力をアップするためにリニューアルとなりました。首都圏に比べて、マウスピースの矯正やインビザラインの矯正はメジャーではありませんので、そのハードルを超えていけるような初学者に優しいサイトづくりもテーマになりました。透明感があるピンク色を使用した特徴的なサイトデザインは、アライン歯科様のブランド力の強化にも貢献しました。

ご依頼時の状況とご要望

  • 院長自身が自作したサイトのためにリニューアル
  • 10代〜の女性をダーゲットにしたサイトにしたい
  • 首都圏に比べてマウスピース矯正の知名度が低いハードルをクリアする必要がある

STRATEGY 戦略

女性と明確にターゲットにしつつ、子供から大人まで幅広く受け入れられるサイトに

マウスピース矯正のターゲットとなるのは「歯並びを直したい…でも、矯正が見えるのは嫌だ」という思春期の女子中高生になります。ターゲットとなる女子中高生を惹きつけつつ、その決済権を持つ母親を納得させられる信頼感・安心感のあるクリーンな印象を持ってもらえるような、子どもから大人まで受け入れられるサイトを目指し制作を行いました。
コンテンツではユーザーの気になる部分にとことんアンサーできるよう、それぞれの治療法のポイントをわかりやすく整理して伝えたり、問いかけにアンサーするような言葉使いを意識しています。

DESIGN デザイン

ピンク色は使い方によっては、幼く見えすぎたり、過度に女性的に見えてしまう色のため、医療機関としての信頼感を損なわず、幅広い年代の女性に受け入れられるサイトデザインを実現するかがテーマになりました。透明感のある明るい色使いや、フォントも明朝体を見出しに用いることで、線が細くシャープで洗練された印象になり、医療らしさや清潔感のイメージをより強めることができました。

ターゲット 20~40代前半の審美に興味がある女性
コンセプト きれいな歯科医院できれいな笑顔をつくる
キーワード
  • 高品質
  • おしゃれ
  • きれいさ
  • すっきり
  • スタイリッシュ
メインカラー ピンク

担当デザイナーのコメント

上質さや清潔感といったキーワードを意識しデザインしました。メインでは、矯正治療によって女性の笑顔がキラキラ輝く!ということをイメージし、ダイヤ型をモチーフに写真を数枚見せることで、インパクトのあるきれいな印象を与えています。全体のレイアウトは余白を多くとり、ゆとりのあるおしゃれな雰囲気を目指しました。

TOPページ

イメージ

ディレクターからのコメント

マウスピースの矯正に詳しくないユーザーに向けて、まずは潜在層向けの基礎的な説明や、はじめての方向けのコンテンツへの導線を上部に設置しました。

下層ページ

イメージ

ディレクターからのコメント

ユーザーの疑問に答えるよくあるご質問コンテンツでは、単なる文章の一問一答形式ではなく、イメージ画像や、症例のイラストを用いて、わかりやすく親切な設計を心がけました。

スマートフォン

イメージ

イメージ

ディレクターからのコメント

LINEでのやり取りによる予約受け付けにも対応し、10代、20代の女子学生のユーザーが気軽にコミュニケーションを取りながら予約しやすい環境づくりをしています。

制作実績を見る

制作実績を見る